”大地は祖先からの贈り物ではなく子孫からの借り物である”

2010年10月10日

稲刈りのご報告

9月25日と26日で、黒川地区と切井地区の稲刈りをしました。

CA3A0479.jpg

こちらは、事前に生産者で集まって、はさ掛け用のハザ(竿)や、はざ足(竿を支える3本の棒)を山で切り出している様子です。
新しい生産者も増えて、ハザが足りなくなってしまったのと、今まで使っていたものが脆くなってしまったので、急きょ作業をしましたが、新しいハザはまだ乾燥していないので、重くてちょっと大変でした。

まずは黒川地区。

CA3A0503.jpg
CA3A0504.jpg

のぼりが決まってます。

CA3A0505.jpg

手刈りとバインダーを使って刈取っては、はさ掛けしていきます。

DSCN3948.jpg

「手を合わせてください。いただきま〜す!」

DSCN3924.jpg
DSCN3946.jpg

第一会場は午前中で終わったので、午後からは第二会場で稲刈りをしました。
しっかり1日の作業、お疲れさまでした。

そして切井地区。

CA3A0507.jpg

ミニチュア風に。

CA3A0508.jpg

こちらは主にバインダーで刈り取りましたが、田んぼが柔らかいところは手刈りで頑張りました。

DSCN3956.jpg

みんなで食べるとおいしいですね。

DSCN3958.jpg

これだけ人がいると、作業も早いです。子供たちは泥にハマって大騒ぎ。

DSCN3967.jpg

途中でせっかく掛けたハザが倒れてしまったりと、アクシデントもありましたが、なんとか美しくはさ掛けできました。

DSCN3982.jpg
posted by 管理人 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。