”大地は祖先からの贈り物ではなく子孫からの借り物である”

2007年09月29日

稲刈り&はさ掛け2007

9月23・24・25日と稲刈りをしました。
前日にたまたま泊まっていた友人達も合流して
3日間で、トータル大人24人・子ども5人に
参加して頂きました。

まずは切井の佐伯薫さんと佐伯福視さんの田んぼへ。

DSCN8164.jpg

福視さんの田んぼは、先にバインダーで刈って頂いていたので
ひたすら掛けるのみ。

DSCN8170.jpg

お米の束は、しっかりとした重みがあります。

DSCN8176.jpg

お昼は地区の公民館をお借りして。
新米のおにぎりや、奥さま方特製のお料理の数々が並びました。

DSCN8178.jpg

午後からは、全員でまず福視さんの田んぼをやっつけます。

DSCN8183.jpg

福視さんの田んぼ終了!ひとまず記念撮影。

DSCN8185.jpg

美しいはさ掛けの風景ができました。

DSCN8186.jpg

子やぎちゃん達とご対面。
トマト丸かじりも頂きました。

DSCN8193.jpg

さぁ、手刈り頑張りましょう!

DSCN8197.jpg

バインダーさまさまです。

DSCN8203.jpg

切井地区に見られる石垣が積まれた美しい棚田の景色。
機械化や後継者不足でいつまで見られるか分からないそうです。

DSCN8212.jpg

一休み。さぁもう少しですよ〜

DSCN8217.jpg

雨がぱらっと来てラストスパート。

DSCN8224.jpg

2日間でやるはずが、なんとなんと1日で終わってしまいました。
みなさんお疲れさまでした〜

DSCN8228.jpg

夜はお楽しみのお疲れさま会。
Peshicoの自然派ワインが6本も登場しました。

DSCN8231.jpg

お早うございま〜す。
飲み過ぎた方もそうでない方も、今日はがんばりましょう!

DSCN8233.jpg

今日は黒川の西尾さんの田んぼの稲刈りです。
前日の夜から降った雨のお陰で、バインダーが田んぼに入れず
今日はすべて手刈りですることになりました。

DSCN8238.jpg

お昼は、栗ごはんや天ぷら、枝豆などなど、初秋の味覚をいっぱい頂きました。
佐見から中島さんがお手伝いにきてくれて、美味しいトマトの差し入れも
頂きました。

DSCN8247.jpg

全てを刈り取ることはできませんでしたが
時折小雨が降る中、みなさまお疲れさまでした!

DSCN8254.jpg
posted by 管理人 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック